忍者ブログ
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

3日目(1月9日)
*写真はすべてクリックで拡大します。そのままでポインタを合わせるとコメントが見れます♪

3日目はアユタヤに行きました(・-・)/
アユタヤは世界遺産があるので1度は見ておきたいところ^^
3日目も同じくパンダバスで行きました。

パンダバス
アユタヤへは大型観光バスで行きます。

がらーん
バスに乗り込んでみると、私達の2人だけでしたヾ(;´▽`A汗汗・・・
アユタヤには大型バスで行く事に決まっているらしく、たとえ人数が2人でもそのままだそうです^^;
客2人に運転手さん、ガイドさん、アシスタントさんの3人のスタッフがついた贅沢な環境でしたw

まずはバンパイン宮殿に向かいます^^
こちらは王室の方が避暑などにも使われている場所らしく、本当にきれい!
バンコク市内はかなりごちゃごちゃした印象なんだけど、まるで別世界のようでした^^

どーん!
中国様式の建物。
中には素晴らしい象牙細工のものなどが展示されていました(中は写真撮影不可でした)

こんなとこにも!
広大なお庭には象さんの形に作られた植木などがあります(兎とかキングコブラもいました(*´丱`*))
これだけの広さのお庭のお手入れは大変だろうな(*゜-゜) ぼぉー

優雅ですなぁ 
左側はバンコクの王宮内の建物を模倣したタイ様式の建物。
右はヨーロッパ風の建物で昔は王族の方しか入れなかったらしいですが、今はコーヒーショップに
なっていて誰でも入れます^^

きれい(´▽`)
きれいなお花もさいてます^^

中には銃をもった兵隊さんが普通に立ってたりして、ちょっとした緊張感も味わえますw
でも普通に一緒に写真も撮ってくれましたよ♪
(餅のファイナルウエぽーん!であるお腹も写っていたので、公開は自粛します)

青マンゴー
マンゴーの実もなっています。
こちらでは日本とは違い、青いマンゴーが主流だそうです。

バンパイン宮殿での美味しい空気を味わった後は、ワット・ヤイ・チャイモンコンに向かいます(・-・)/

ごろん
ワット・ヤイ・チャイモンコンには有名な涅槃仏(ねはんぶつ)があります。
ガイドさんが「ネハンに入られたときに作った仏像です」って説明してくれてたのですが
餅には「ネハン」の意味がわからず(´・ω・`)
帰ってから調べたところ、「煩悩(ぼんのう)の火を消して、知慧(ちえ)の完成した悟りの境地。
一切の悩みや束縛から脱した、円満・安楽の境地。仏教で理想とする、仏の悟りを得た境地。」
とのことです^^

そびえてます 
ワット・ヤイ・チャイモンコンは昔ビルマとの戦争に勝った記念に建てた仏塔があります。
高さ72mとかなり高い仏塔です。

ずらり!
仏塔の周りには黄色い袈裟をきた仏像がずらりと並んでいます。
全部にプレートがついて名前?が書いてありました^^

平和(´▽`)
タイにはめちゃくちゃ野良犬が多いのですが、本当にみんなのんびりと暮らしています。
(全然近寄ってこないです^^狂犬病の恐れもあるのでさすがに餅からも近づきませんでした)
バンコク市内にもたくさんいるんだけど、郊外のワンコの方が平和に幸せそうです。
ガイドさん曰く
「ラオスやミャンマーは犬食べるから野良犬ほとんどいない。タイは食べないからいっぱいいる」
だそうです(・-・)

次に訪れたのはワット・プラ・マハタートです。

首はどこにΣ(。д゜ノ)ノ
こちらにも仏像がたくさん並んでいます。
・・・が、何か違和感が?

どこ~><
顔がないっ!
どこに行ったのかな?(-_\)(/_-)キョロキョロ

あった(´▽`)
あった(´▽`) w
こちらの顔のない仏像達は、昔ミャンマーと戦争をしたときに切られたそうです。
同じ仏教の国であるミャンマーの兵士が仏像に見られながら戦争をするのを嫌がったからとか
タイの人が仏像の中に宝石類を隠したのを奪うために首を切ったらしいです。
そして仏像の首をどこかに運ぼうとして、途中でやめて地面に置いたところに菩提樹の木が根を
貼ってこのような不思議な姿になったそうです。

そしてまた象さんに乗りました(・-・)/

ぱおーん
こちらでは象の保護に力を入れているところらしく、象さんの病院などもあるそうです。
ここの象さんもおりこうさんで、象使いのおじさんが合図するとちゃんとポーズを決めてくれます^^
ここでは公道も歩きますが、車の方がよけて、象さんは悠々たるものです♪
お土産もの屋さんも併設されていますが、売っているものもほぼボランティアで作られているようです。

歴史ですなぁ
次はワット・プラシー・サンペットに行きました^^
こちらはスリランカ様式の仏塔でアユタヤ王朝時代の王様の遺骨が納められているそうです。
夜にはライトアップされるそうで、幻想的な雰囲気を楽しめそうでした(´▽`) 

快晴(・-・)/
今日も快晴(・-・)/
気温は高いけど、日陰は涼しくて爽やかです^^

ペカーン!
近くにあったウィーハン・プラ・モンコン・ボピットにも寄りました。
こちらにはタイの仏坐像としては最も高い17mの仏様がいらっしゃいます^^
表面はぜーんぶ金箔がはられていて目を見張るペカペカです。

アユタヤでの観光はこれでおしまい(・-・)/
バンコクへはチャオプラヤー川をクルージングしながら戻ります♪
スイカジュース最高☆
中でバイキングのランチを食べました(・-・)/
写っている飲み物はスイカのジュースでこれが本当においしいヾ(≧∇≦)〃
タイのスイカは日本のスイカと全く同じ味です♪

のどか(´▽`)
のんびり2時間半ほどのクルージングです。
このクルージングには欧米人や日本人も多くいらっしゃいました。
が!
途中3時にお茶が用意されることになってたのですが2時過ぎに
「ちょっとねーちゃん!コーヒー5つくれへん?」
と関西弁丸出しの声が。
見ると関西のおばはんおばさま5人連れが若いウエイトレスにコーヒーをご注文の様子。
「3ジニナッタラ ミナサンニ オチャヲ ダシマスノデ モウスコシ マッテクダサイ」
とウエイトレスさんは日本語で答えてました。
でもおばさま方は聞く耳持ちません(・-・)
「なんやあかんのかいな。ええからそこに用意してあるコーヒー5つ頂戴」
そろそろ勘弁してください(┬┬_┬┬) と思っていたら、おばさま方も諦めたもようヾ(;´▽`A
そこへやってきた同じグループのおじさんに
「ディナーの用意があるからお茶出されへんねんて(´・ε・`)」
どこからディナーって単語が出てきてんΣ(。д゜ノ)ノw
世界でも最強の人種は関西のおばさまだろうな(*゜-゜) と思った出来事でした_| ̄|○

王宮とか
そんなこんながありつつも船はバンコク市内に近づいて行きます。
船からエメラルド寺院も見えました^^

チャオプラヤー川のクルージングも終わり、一旦ホテルに戻ります。

やっと見れたw
今まで朝が早すぎるか日が沈んだ後しかホテルにいなかったので
やっと昼間の景色が見れました(´▽`) 

荷物を整理した後はホテルの近くにあった足ツボマッサージを受けてきました(・-・)/
日本と比べて全然安くて、1時間1000円くらい(チップ込み)で足の疲れも取れました^^

そして夜は楽しみにしていたニューハーフショーへヾ(≧∇≦)〃

いざいざ(・-・)/
元祖ニューハーフキャバレーのカプリソへ行きました(・-・)/

ヽ(´▽` )ノ ヽ( ▽` )ノヽ(    )ノヽ(  ´▽)ノヽ( ´▽`)ノ
ステージはタイの民族舞踊や、劇のようなものや、お笑い系まで幅広いです。
イメージ的には宝塚歌劇のちっちゃい感じ?(性別がヤヤコシイ感じも含めて)

ぐいぐい
ショーが終わったら、ニューハーフのお姉さん方がお見送りをしてくれます^^
妹は右のお姉さまに胸をグイグイ押し付けられた( ̄▽ ̄;)と申しておりましたw

ごっつきれい☆
餅が撮ってもらった方はとてもキレイな人でした^^
さすがに肩幅は元の性別でしたけどw

ということで3日目も無事終了です(・-・)/
4日目は唯一ゆっくりとできる日なので嬉しいヾ(TーT)ノ
また週末頃に続きはアップします♪
PR
この記事にコメントする
NAME
TITLE
COLOR
MAIL
URL
COMMENT
PASS
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
パンダバス、白黒のを想像していたのに・・・(・・、

馴染みがないせいか、建物が映画のセットのよう^^
でも、形の割に色が濃すぎないので落ち着く感じですね♪

犬を食べる話は聞きますけど・・・
食用犬は決まっているのでは??;;
普通のブチの犬も食べるの??( p_q)

日本のおばちゃんは恥ずかしい(;−_−)

ニューハーフは別にして、仏像だけ回りたいな・・・。
みる 2008-01-28(Mon)00:42:45
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
犬寄ってこないって、それ野犬では…( ̄□ ̄;
ニューハーフさんに会ったんですね(*´人▽`)最近のニューハーフさんは本当に綺麗ですよね。知らなかったら普通に好きになってしまいそう(>_<;)特にタイってニューハーフ多いですけど、なんでなのかな~と思う今日この頃(・-・)
おこじょ 2008-01-29(Tue)19:41:51
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
ここにコメントしてる他国の人って、私だけ??とか思ったセトラですw
気づいてないだけかもですがw
まぁ気にしてませんけどw

タイのお寺ーw
さすがタイ、きれいで豪華ですww
寺院全体が神秘的な空気で、以前聞いた梵語のお経の雰囲気にぴったりっぽいw

仏像の首に菩提樹の根が…
神秘的ですが、何故首を運ぼうと思ったのかww(ぁ

ラオスやミャンマーは犬食べるから野良犬ほとんどいないって、野良犬も食べるんですか(((゜Д゜;)))

タイ料理は馴染み易いみたいですし、寺院も良い感じだし、是非とも行ってみたいww

ニューハーフと大阪のおばちゃんはスルーでw(ぁ
セトラ 2008-01-30(Wed)12:04:35
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
>みーちゃん
 パンダバスはパンダ色ではなかったですヾ(;´▽`A汗汗・・・
 緑のライトバンみたいなのはあったけど( ´艸`)
 
 後日アップ予定のエメラルド寺院はギラッギラでしたよ(・-・)/

 食べる犬の種類は聞かなかったけど、何でもいいんじゃない??
 うちのワンコも連れ去られないようにしないと(。-`ω´-)ンーw

 おばちゃん達は3時のティータイムに
 「ごめんなぁ。おばちゃん達英語わからへんねん(〃^▽^〃)ゞ」
 っておっしゃってましたよ(*゜-゜) ぼぉー

 ニューハーフショー楽しかったよ!
 是非是非見るべし(・-・)/

>おこじょん
 野犬なのか野良犬なのか。。。
 自由気ままに暮らしてる感じがうらやましくもあったり^^

 ニューハーフさん本当にキレイな人もいたよ(・-・)/
 間違えて好きになっても仕方ないなぁ、、、って感じのd(・ω・ )ネッ
 「タイの暖かくて大らかな雰囲気がニューハーフの存在を受け入れるのです」
 ってガイドさんが説明してました(・-・)/w

>セトラさん
 確かに他国の方にはセトラさんともう一人しか教えてないです( ´艸`)
 検索で見つけた方はいらっしゃるかもですけどね^^
 
 タイのお寺は見る価値おおありですよ(・-・)/
 日本とは仏教の種類が違うので、とても神秘的でよいです♪
 でもなんで首を運びたかったのかな(・-・?)
 最近の話では、ヨーロッパ人がインテリアに仏像の首を欲しがってタイの人が勝手に売ってしまうので
 勝手に切って売ってはいけない法律ができたと聞きましたヾ(;´▽`A

 本当にその辺のワンコ食べるんですかねぇ…
 どなたかミャンマーとかに行って真相究明してほしいです^^;

 タイ料理はほんとおいしいですよ!
 辛いものばかりじゃないし、日本人の口に合うと思います♪
 
 ニューハーフはまだしも、大阪のおばちゃんは下町にいっぱいいるもんね(*゜-゜) ぼぉー
 世界最強人種が数多くいる大阪は無敵だと信じてます(・-・)v

 
2008-01-30(Wed)16:49:12
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
パソコンの前で今日もちょっと旅気分が味わえたわっ*:.。☆..。.(´∀`人)
ウチのチビちゃんもやってきて「パンちゃん!」「ぞうぞう!」と喜んでいました。
フジっ子的にはオカマさんの美しさが一番喜べた(○・v・)∩ ハイ♪
また続き楽しみにしてるね♪
フジっ子 URL 2008-01-30(Wed)22:59:04
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
ニューハーフすごいですね^^;確かに美人ですw
言われないと気付かないww

顔がないのはビックリです(~ ̄∇ ̄)~
顔はどこ~(・・)見つかるといいですね(*´∇`)ww
ロイ 2008-02-06(Wed)19:24:59
COMMENT : タイ旅行記(3日目)
>フジっ子
 チビちゃん達に喜んでもらえたのねヽ(´ー`)ノ
 今度お土産持って遊びにいくぜ(・-・)/

>ロイさん
 顔のない仏像がずらり!は結構怖いです^^;
 そんなバチ当たりな事していいんでしょうか(。-`ω´-)ンー
 
2008-02-10(Sun)03:44:47
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
40 39 38 37 36 34 33 32 31 30 29
> カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
> プロフィール
HN:
もちぃ
性別:
女性
趣味:
くうねるあそぶ♪
自己紹介:
ものすごく暇な会社員です。
会社で普通に遊べます。昼寝もできます。
彼氏が元スロプロと言うことで、三十路を過ぎてからスロットデビュー。
2年ほどかかってやっと多少目押しができるようになりました(照)
時々アルバイトと称し打ちに行きます。ご機嫌です(笑)
> 最新コメント
[11/11 S]
[11/11 B]
[09/20 タクト]
[09/18 セトラ]
[09/18 虎]
> カウンター